PhonoTones

mail twitter facebook

SOUNDS

LOOSE CRUISE
LOOSE CRUISE
2013年8月7日(水) ON SALE!!
  • amazon
  • iTunes
  • tsutaya
  • HMV
  • tsutaya
  • 1. Little Foot Andes Penguins
  • 2. Saturday 少林 Fever
  • 3. Imaginary Line
  • 4. Autumn Sword Fish Dance
  • 5. 石川町ファイヤー
  • 6. Caribbean Express
  • 7. Theme From A Summer Place
  • 8. Wagon Tiger Quest
  • 9. Andes Suspense
  • 10. CRUISE
  • 11. Go! Go! Mi-young
  • 12. もっとYie Ar Yahman
KSCL-2258 / アルバム / ¥2,400(税抜) + 税 / Kioon

★伊地知潔コメント

セカンドアルバム『LOOSE CRUISE』がリリースされました!この作品を聴いてくれた皆様に感謝します。本当にありがとう!

今作は「俺たちは何ができるの?!何がやりたいの?!」という試行錯誤をそのままパッケージした為、結果カラフルでバラエティに富んだものになりました。基本仲良しグループなので(笑)和気あいあいと作業は進み、作品にもその雰囲気が詰まっていると思います。
レコーディングは泊まりこみで作業ができる地元藤沢のスタジオで行いました。マスタリングはN.Y.で、Battles等を手掛けたSTERLING SOUNDのRyan Smith氏にお願いしました。前作に比べ音質と各楽器の分離の良さにはかなりこだわってます。是非でっかい音で聞いてみて下さい、最高だから!
アルバムジャケットデザインはカリフォルニアのアーティストTy Williamsにお願いしました。雑誌で彼の絵を見て一目惚れし、とりあえず駄目もとで良いからアルバムジャケットの制作を依頼してみようとメールした所、あっさりOKが来て逆にびっくり!後でわかった事ですが、TYはとても親日家で東日本大震災の時も来日して活動していたそうです。

最初は息抜きとスキルアップで始めたPHONO TONESですが今はアジカンと同様僕のメインバンドです。今後長く続けていくバンドになると思うのでこれからも応援よろしくお願いします。 まずはレコ発ライブでお待ちしております!

伊地知潔

ジャケットイラスト:TY WILLIAMS (タイ・ウィリアムス)

伊地知潔(Dr)がTYのファンということもあり、今回駄目もとでアルバムジャケットアート制作をお願いした所、なんと快く受けて下さいました!


TY WILLIAMS (タイ・ウィリアムス) PROFILE
NY、LAを拠点とし、ライフスタイルの中心である海をテーマにアートシーンで活躍するアーティスト。遊び心とイマジネーションにあふれる、無邪気で胸がキュンとなるようなタイ・ウィリアムスの作品。その作風は多くの雑誌、ギャラリー、ファッションブランドを惹きつけ、たくさんのコラボが実現してきました。

http://typaints.com/portfolio/